【ギャラリー】2019年4月6日(土)小野泰久テノールリサイタル~テノールの名曲と若き作曲家の作品を歌う~

【ギャラリー】2019年4月6日(土)小野泰久テノールリサイタル~テノールの名曲と若き作曲家の作品を歌う~

2019年4月6日(土)に日暮里サニーホールコンサートサロンで
小野泰久テノールリサイタル~テノールの名曲と若き作曲家の作品を歌う~が開催されました。

小野 泰久
Yasuhisa Ono テノール

東京芸術大学声楽科テノール専攻を卒業後、東京日本合唱協会プロ合唱団のオーディション合格。レクイエムのソリストとして出演。2018年草加市クラシック音楽オーディション合格。第72回東京国際芸術協会新人演奏会オーディション合格。声楽を宮本修、行天祥晃、福井敬、久住弓雄に師事。ジュゼッペコンスタンツォマスタークラス受講。

青木 聡汰
Sota Aoki ピアノ

京都市立京都堀川音楽高校ピアノ専攻、愛知県立芸術大学音楽学部音楽学科器楽専修ピアノコース、国立音楽大学大学院修士課程音楽研究科伴奏コース修了。日本音楽コンクール全国大会入選、万里の長城杯国際音楽コンクール優秀伴奏者賞、第2回k室内楽コンクール第2位受賞。第3回プレゾラーナ国際夏期音楽講習会にて、ソプラノ岡崎智恵子氏のマスタークラス公式伴奏を務める。これまでに芝崎美恵、田辺緑、佐藤俊、ラルフ・ナットケンパー、安井耕一、三木香代各氏に師事。ラフィ・ペザリアン、マウリツィオ・カルネッリ、若林顯、ノーマン・シェトラー、の特別レッスン受講。高槻音楽家協会会員。

 

山田耕筰:鐘が鳴ります

山田耕筰:つばくろの歌

チマーラ:郷愁

プーランク:ルイ・アラゴンの2つ詩

チャイコフスキー:オペラ「エフゲニー・オネーギン」から
レンスキーのアリア 青春は遠く過ぎ去り

モーツァルト:オペラ「魔笛」から
タミーノのアリア なんと美しい絵姿

ヴェルディ:オペラ「リゴレット」から
マントゥヴァのアリア 女心の歌

青木聡汰:黄金色の蓮

青木聡汰:想の薄明

 

 

以下は当日配布しましたプログラムより、小野泰久さんからお客様に向けてのメッセージを以下抜粋
本日は「小野泰久テノールリサイタル」にお越しくださいまして、誠にありがとうございます。
今回は日本歌曲から外国の曲オペラアリアを選曲しました。さらに作曲家の青木聡汰さんの作品を初演という豪華なプログラムになりました。
歌い手は、丁寧に音をとることのみにとどまってはいけない。歌を勉強する中様々な出会いや音楽の感動がありました。今回の演奏会で皆様と一緒に音楽の芸術作品を楽しんで頂けたら幸いです。