タグ : 弦楽合奏団

弦楽合奏団Souvenir della Musica第9回リハーサル【ギャラリー】


弦楽合奏団Souvenir della Musicaのリハーサル風景の写真をアップいたします。
IMG_7553

IMG_7569

IMG_7571

IMG_7570

IMG_7565

IMG_7566

スークの弦楽セレナーデとチャイコフスキーの弦楽セレナーデとでは
ヴァイオリン・メンバーが入れ替わります。

<スークの弦楽セレナーデ>
IMG_7550-1

IMG_7549

<チャイコフスキーの弦楽セレナーデ>
IMG_7551

IMG_7552
お目当てのヴァイオリン奏者がいらっしゃるようでしたら、こちらをご参考にご着席ください。
 
 
指揮者がいない団体なので、リハーサルはコンサートマスターの高木和弘氏が主導して音楽を統一すべく創りあげていきます。
IMG_7560
 
しかし、この日は高木氏以外に、白マークⅡ先生が指導にいらっしゃっていました。終始無言でしたが存在感がありました。
IMG_7567-1

IMG_7568-1
 
実はこの白マークⅡ先生ですが、高木氏が丹精こめて作られたもので
IMG_7577
1/144の小さなサイズに細かなシールがびっしりと貼られています。
この細かな作業を正確に時間をかけてなさっているお姿が、ヴァイオリンを練習されているお姿に重なるのは気のせいではないように思います。
 
IMG_7574

IMG_7576
 
今週末の第9回演奏会に皆様がお越し下さることをメンバー一同、心よりお待ち申し上げます。
 
日時 2015年4月18日(土) 19:00 開演 (18:30 開場)
場所 スクエア荏原 ひらつかホール(品川区立荏原平塚総合区民会館)
   東京都品川区荏原4-5-28 電話:03-5788-5321 FAX:03-5788-5322
   東急目黒線 武蔵小山駅 徒歩10分  東急池上線 戸越銀座駅 徒歩10分
入場料 全自由席3,000円(お求めはコチラ
プログラム
スーク / 弦楽セレナーデ 変ホ長調 作品6 [ 没後80年 ]
チャイコフスキー / 弦楽セレナーデ ハ長調 作品48 [ 生誕175年 ]
 
<掲載雑誌>
恋と夜の音楽、セレナーデ
「Vivace」2015年3月号掲載(PDF)
第8回演奏会批評
「音楽現代」2014年10月号掲載(PDF)

弦楽合奏団Souvenir della Musica第9回演奏会【間もなく】


1504181

1504182
2015年4月18日(土)に開催される弦楽合奏団Souvenir della Musicaの第9回目演奏会はアニバーサリーな作曲家にフォーカスしたコンサートとなります。没後80年のスーク:弦楽セレナーデと、生誕175年のチャイコフスキー:弦楽セレナーデをお届けいたします。
 
 非常に有名な弦楽セレナーデを2曲取り上げ『恋と夜、セレナード』と題したこのコンサートですが、セレナードといえば、オペラでは夜に男性が想いを寄せる女性の部屋の窓辺で歌ったりします。こうした甘い一面をもったセレナーデという楽曲をスークやチャイコフスキーといった国民楽派の作曲家たちがどう料理するのか、そういったところをお楽しみ下さい。
 
 ダラス室内交響楽団(アメリカ)コンサートマスターの高木和弘氏をゲストソロコンサートマスターにお迎えして今回で5回目のコンサートとなります。ますます息の合ったアンサンブルになってきているソーベニール・デラ・ムジカのコンサートに皆様がお越し下さることをメンバー一同、心よりお待ち申し上げます。
 
日時 2015年4月18日(土) 19:00 開演 (18:30 開場)
場所 スクエア荏原 ひらつかホール(品川区立荏原平塚総合区民会館)
   東京都品川区荏原4-5-28 電話:03-5788-5321 FAX:03-5788-5322
   東急目黒線 武蔵小山駅 徒歩10分  東急池上線 戸越銀座駅 徒歩10分
入場料 全自由席3,000円(お求めはコチラ
プログラム
スーク / 弦楽セレナーデ 変ホ長調 作品6 [ 没後80年 ]
チャイコフスキー / 弦楽セレナーデ ハ長調 作品48 [ 生誕175年 ]
 
<掲載雑誌>
恋と夜の音楽、セレナーデ
「Vivace」2015年3月号掲載(PDF)
第8回演奏会批評
「音楽現代」2014年10月号掲載(PDF)
 
sdm8_10

sdm8_11

【新年企画】昨年のブログ検索ワード【ランキング】


皆様、明けましておめでとうございます。
寒い毎日が続いていますが、皆様体調はいかがですか?
 
happynewyear2015
 
さて、東京国際芸術協会は昨日から仕事始めとなりました。
新年のブログ企画として、普段あまり公表しないデータを開示しようかと思います。
 
皆さんがこのブログに辿り着くときの検索ワードは、
このブログの管理者権限で閲覧することができるのですが、
何件くらいそのワードで検索されたかも表示されます。
年間集計をしてみたところ、こうした情報を皆様がブログに求めていらっしゃるのかな
というものが見えてきます。せっかく集計しましたので以下にお見せしようかと思います。
 
はじめにお断り申し上げますが、以下のランキングは個人あるいは団体の人気のバロメーターではありません。もちろんそういう一面もありますが、検索する方々が探している情報がうちにあるかどうか、あるいは興味をもって読めそうかどうか、ということで検索してきたときに出てくる数行の見本を頼りにご訪問いただいた回数となりますので、その点を念頭においてご覧下さい。
 
 
 
まずは、全ジャンルの中での発表を致します。検索数は内部資料とさせていただきますので、順位とキーワードだけお見せいたします。重複する内容のものは一つにまとめさせていただき集計いたしましたが、全部で243件ございましたので、ここでは上位20位までを発表いたします。

第1位
「椿太陽」「椿太陽 ブログ」「椿 太陽」「椿 太陽」「椿 太陽 ブログ」「椿太陽 ヴァイオリン」「椿太陽 アンネゾフィームター」「椿太陽リサイタル」「椿太陽 リサイタル」「つばきtaiyouばいおりん」「ピーコ 椿太陽」

第2位
「全日本ジュニアクラシックコンクール ブログ」「全日本ジュニアクラシックコンクール レベル」「全日本ジュニアクラシック音楽コンクール」「全日本ジュニアクラシック」「全日本ジュニアクラシック 中学生 声楽」「全日本ジュニアピアノコンクール」「全日本ジュニアクラシックコンクール」「第25回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール」「全日本ジュニアクラシック音楽コンクール 結果」「全日本ジュニアクラシック音楽コンクール ブログ」「全日本ジュニアクラシックコンクール 福岡本線」「全日本ジュニアクラシック音楽コンクール 予選通過者」「全日本ジュニア音楽コンクール」「ジュニアクラシック披露演奏会時間」「ピアノ ジュニアコンクール」「24回クラシックコンクール結果」「全日本ジュニアクラシックコンクール、本選、伴奏なし」「全日本ジュニアクラシック音楽コンクール 予選 中国」「第27回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール」「全日本ジュニアクラシックコンコール 福岡本選」「全日本ジュニアクラシック音楽コンクール2013」「全日本ジュニアクラシック 25」「25 全日本ジュニアクラシックコンクール 予選 日」「25 ジュニアクラシック音楽コンクール」

第3位
「澁谷伶奈」「渋谷玲奈 バイオリン」「渋谷怜奈 バイオリン」「渋谷玲奈 ヴァイオリン」「渋谷怜奈 ヴァイオリン」「渋谷怜奈 ヴァイオリン」「渋谷玲奈ヴァイオリン」「渋谷玲奈 ヴァイオリン」「澁谷怜奈 バイオリン」「バイオリニストしぶたにれいな」「渋谷れいなバイオリン」「澁谷 伶奈」「澁谷伶奈 ヴァイオリン」「澁谷伶奈 ヴァイオリン」

第4位
「長井充」「長井充 ピアニスト」「長井充 ピアノ」「長井充 リサイタル」「長井 充」「長井充 コンサート」「ながいみつる ピアノ」「長井充 ピアノ」「長井充 バースデーコンサート」「ブルグミュラー 長井充」

第5位
「エレーナリヒテルピアノコンクール」「エレーナリヒテル」「エレーナリヒテル国際ピアノコンクール」「エレーナ・リヒテル国際ピアノコンクール」「エレーナリヒテルコンクールレベル」「リヒテルコンクール」「エレーナコンクール」「エレーナ リヒテル」「エレーナ・リヒテル」「エレーナリヒテルピアノコンクール レベル」「エレーナ・リヒテル国際」「エレーナリヒテル国際ピアノコンクール レベル」「エリーナリヒテル」「エレーナリヒテル 表彰式」

第6位
「熊野愛美」「熊野愛美 ピアノ」「熊野 愛美」「熊野愛美リサイタル」「熊野愛美 ピアノ」「大阪音大 リサイタル 熊野」

第7位
「永富さおり」「永富さおり チェロ」「永冨さおり」「永富さおり チェロ」

第8位
「根岸美奈子ピアノ」「根岸美奈子」

第9位
「福本牧」「福本牧 バイオリン」「福本牧 tiaa」「youtube 福本牧」

第10位
「浅野涼」「浅野涼 ピアノ」「浅野涼 ピアノ」

第10位
「松下行馬」「松下 行馬」

第12位
「木谷理恵」「木谷理恵 twitter」「木谷理恵 ピアノ」

第12位
「斉藤ゆきな」「斉藤ゆきな ピアノ」

第14位
「笠松真衣 ピアノ」「笠松真衣」「笠松 真衣 ピアノ」「北鎌倉女子学園 笠松」

第14位
「片山遥 バイオリン」「片山遥 ヴァイオリン」「片山 遥 ヴァイオリン」「片山遥 ヴァイオリン」

第16位
「檜垣弥生」「檜垣弥生ピアノ」

第16位
「山梨浩子」「山梨浩子 チェロ」

第18位
「tiaaブログ」「tiaa blog」「tiaa ブログ」「ブログ tiaa」「tiaa ブログ」「東京国際声楽コンクール ブログ」「東京国際芸術協会 ブログ」

第19位
「ソーベニール」「ソーベニール デラ ムジカ メンバー」「弦楽合奏団souvenir della musica」「弦楽合奏団 スーべニール デラ ムジカ」「ソーベニール・デラ・ムジカ」「スーべニールデラムジカ」

第19位
「堀内麻未」「堀内麻未 ピアノ」「堀内 麻未」
 
 
【リサイタルを開催したときに満席、あるいは満席に近いご来場者様がいらっしゃるアーティスト・団体様のお名前が並びました。また弊会のコンクールも2つ入ったり、東京国際芸術協会管弦楽団のコンサートマスターの名前も入りました。】
 
 
 
 
 
続きまして、「演奏家・演奏団体・指揮者・演出家」のカテゴリーの順位です。
ここが非常に検索ワードが多いため、上位50位までを掲載いたします。

第1位
「椿太陽」「椿太陽 ブログ」「椿 太陽」「椿 太陽」「椿 太陽 ブログ」「椿太陽 ヴァイオリン」「椿太陽 アンネゾフィームター」「椿太陽リサイタル」「椿太陽 リサイタル」「つばきtaiyouばいおりん」「ピーコ 椿太陽」

第2位
「澁谷伶奈」「渋谷玲奈 バイオリン」「渋谷怜奈 バイオリン」「渋谷玲奈 ヴァイオリン」「渋谷怜奈 ヴァイオリン」「渋谷怜奈 ヴァイオリン」「渋谷玲奈ヴァイオリン」「渋谷玲奈 ヴァイオリン」「澁谷怜奈 バイオリン」「バイオリニストしぶたにれいな」「渋谷れいなバイオリン」「澁谷 伶奈」「澁谷伶奈 ヴァイオリン」「澁谷伶奈 ヴァイオリン」

第3位
「長井充」「長井充 ピアニスト」「長井充 ピアノ」「長井充 リサイタル」「長井 充」「長井充 コンサート」「ながいみつる ピアノ」「長井充 ピアノ」「長井充 バースデーコンサート」「ブルグミュラー 長井充」

第4位
「熊野愛美」「熊野愛美 ピアノ」「熊野 愛美」「熊野愛美リサイタル」「熊野愛美 ピアノ」「大阪音大 リサイタル 熊野」

第5位
「永富さおり」「永富さおり チェロ」「永冨さおり」「永富さおり チェロ」

第6位
「根岸美奈子ピアノ」「根岸美奈子」

第7位
「福本牧」「福本牧 バイオリン」「福本牧 tiaa」「youtube 福本牧」

第8位
「浅野涼」「浅野涼 ピアノ」「浅野涼 ピアノ」

第9位
「木谷理恵」「木谷理恵 twitter」「木谷理恵 ピアノ」

第9位
「斉藤ゆきな」「斉藤ゆきな ピアノ」

第11位
「笠松真衣 ピアノ」「笠松真衣」「笠松 真衣 ピアノ」「北鎌倉女子学園 笠松」

第11位
「片山遥 バイオリン」「片山遥 ヴァイオリン」「片山 遥 ヴァイオリン」「片山遥 ヴァイオリン」

第13位
「檜垣弥生」「檜垣弥生ピアノ」

第13位
「山梨浩子」「山梨浩子 チェロ」

第15位
「ソーベニール」「ソーベニール デラ ムジカ メンバー」「弦楽合奏団souvenir della musica」「弦楽合奏団 スーべニール デラ ムジカ」「ソーベニール・デラ・ムジカ」「スーべニールデラムジカ」

第15位
「堀内麻未」「堀内麻未 ピアノ」「堀内 麻未」

第17位
「小松崎愛衣」「小松崎 愛衣」「声楽家 小松崎愛衣」「小松崎愛 ソプラノ」「小松崎愛」

第18位
「西山淳子」「西山淳子 ピアノ」「ピアニスト 西山 桐朋学園」

第19位
「大内陽子」「大内陽子ピアノ」「大内 陽子 ピアニスト」「大内陽子 ピアノ」「大内陽子 ピアノ プロフィール」

第20位
「小野辺菜々子」

第20位
「塩井悠太郎」「塩井 ピアノ リサイタル」「塩井ゆうたろう」「塩井悠太郎 リサイタル」

第22位
「高木和弘 ブログ」「高木和弘」「高木和弘 コンサート」

第22位
「八筬まどか」

第24位
「加茂遥南」「加茂遥南グローリア」「加茂グローリア」

第24位
「浪江杏佳」「浪江 杏佳」「浪江杏佳 ピアノ」

第26位
「石田雅 ピアノ」「石田雅 ピアニスト」「石田雅 ピアノ」

第27位
「国府香織」

第27位
「萩生田早希」「萩生田早希 リサイタル」「萩生田早希 ピアノ」

第27位
「町村彰」

第30位
「坂口あまね」

第30位
「釣川有紗」「アーティスト釣川有紗」「23日釣川有紗」

第32位
「赤松美紀」「赤松美紀 ピアノ」

第32位
「田口薫 ヴァイオリン」「田口薫 バイオリン」

第34位
「神谷玲子ピアノコンサート」「神谷玲子ピアノコンサートcd」「神谷玲子」「神谷玲子 ピアノ」

第34位
「高橋萌 ピアノ」「高橋萌 ピアノ」

第34位
「遠井彩花」「遠井彩花 ヴァイオリン」

第34位
「鳴瀬理子」

第34位
「西山友里恵」

第39位
「黒田詩織 ソプラノ」「黒田詩織 ソプラノ」

第39位
「中村紀代子」「中村 紀代子」

第41位
「佐々木修 指揮者」「指揮者佐々木修2014」「佐々木 修 ブログ」「佐々木修 オーケストラ 2014年11月8日」「ルナルナ 創設者」

第41位
「鈴木壮宏」「サックス 鈴木壮宏」「自衛隊 鈴木壮宏」

第41位
「広瀬直人 チェロ」「広瀬直人 チェロ」「広瀬直人チェロ」

第44位
「飯塚茉莉子」「飯塚 茉莉子」

第44位
「千葉絵莉乃」「ラフマニノフ 千葉絵莉乃」

第44位
「土井千咲綺」

第44位
「福山かおり」

第44位
「福田祥子」「福田祥子 ソプラノ」

第44位
「吉本悟子」「吉本悟子 ピアノ」

第50位
「阿部伊吹」

第50位
「西崎あゆみ」「西崎あゆみ ピアノ」

第50位
「巻渕麻利子」「巻渕 麻利子」
 
 
【第3位になると第1位の約半分の検索数となるのですが、それだけ第1位と第2位が格段の検索数だったことがわかります。第1位は私たちが年間に何度もマネジメントしている方です。次回はバレンタインの日にリサイタルがあります。第2位の方は5年前にまだ高校生だった頃、1年間に4回、ヴィアオリン・ソナタだけを並べたリサイタルを開くという、若くしてレパートリーをたくさん築かれた方です。いまだにそのときの記事を読みに立ち寄って下さる方がいらっしゃることに驚きました。彼女はちょうど今年の春に東京藝大を卒業される頃合いでしょう。またご一緒したいです。第3位の方は先日80歳の記念リサイタルを開いた方で、リサイタルは毎回会場が満席になります。その優しい微笑みは音にも顕れて温かく聴衆を包み込みます。】
 
 
 
 
 
続いて「作曲家」のカテゴリーから

第1位
「松下行馬」「松下 行馬」

第2位
「柴田誠太郎」

第3位
「野村朗」「野村 朗」「作曲家野村朗」「野村朗 作曲」

第4位
「土屋光彦」「ピアニスト 作曲家 土屋」

第5位
「森円花」「森円花 作曲」「森円花 作曲」

第6位
「川越道子」「川越道子 作曲」

第6位
「村尾なつめ」「むらおなつめ」

第8位
「畑中雄大」「畑中 雄大」

第9位
「清道洋一」

第10位
「高橋里菜 妖精の森」「高橋里菜 ピアノ」

第11位
「小倉謙一」

第11位
「中野恭子」

第13位
「くどうゆうた」
 
 
 
 
 
続いて「コンクール・オーディション/演奏会・オペラ/会場」のカテゴリーから
 
第1位
「全日本ジュニアクラシックコンクール ブログ」「全日本ジュニアクラシックコンクール レベル」「全日本ジュニアクラシック音楽コンクール」「全日本ジュニアクラシック」「全日本ジュニアクラシック 中学生 声楽」「全日本ジュニアピアノコンクール」「全日本ジュニアクラシックコンクール」「第25回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール」「全日本ジュニアクラシック音楽コンクール 結果」「全日本ジュニアクラシック音楽コンクール ブログ」「全日本ジュニアクラシックコンクール 福岡本線」「全日本ジュニアクラシック音楽コンクール 予選通過者」「全日本ジュニア音楽コンクール」「ジュニアクラシック披露演奏会時間」「ピアノ ジュニアコンクール」「24回クラシックコンクール結果」「全日本ジュニアクラシックコンクール、本選、伴奏なし」「全日本ジュニアクラシック音楽コンクール 予選 中国」「第27回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール」「全日本ジュニアクラシックコンコール 福岡本選」「全日本ジュニアクラシック音楽コンクール2013」「全日本ジュニアクラシック 25」「25 全日本ジュニアクラシックコンクール 予選 日」「25 ジュニアクラシック音楽コンクール」

第2位
「エレーナリヒテルピアノコンクール」「エレーナリヒテル」「エレーナリヒテル国際ピアノコンクール」「エレーナ・リヒテル国際ピアノコンクール」「エレーナリヒテルコンクールレベル」「リヒテルコンクール」「エレーナコンクール」「エレーナ リヒテル」「エレーナ・リヒテル」「エレーナリヒテルピアノコンクール レベル」「エレーナ・リヒテル国際」「エレーナリヒテル国際ピアノコンクール レベル」「エリーナリヒテル」「エレーナリヒテル 表彰式」

第3位
「ヌーベルバーグ2013」「ヌーベルバーグ 協奏曲」「ヌーベルバーグ2013」「ヌーべルバーグ ソリスト」「ヌーベルバーグピアノ」「ヌーベルバーグ ソリスト」「tiaa コンチェルト共演」「出演料 ヌーベルバーグ コンサート」

第4位
「あらかわバイロイト」「あらかわパイロイト」「ナクソス島のアリアドネ 荒川バイロイト」「トリスタンとイゾルデ町屋」「ナクソス島のアリアドネ サンパール荒川」

第5位
「ジュラ・キシュ国際ピアノコンクール」「ジュニアクラシックコンクール」「ジュニアクラシックコンクール レベル」「ジュラキシュピアノ国際コンクール」「ジュラキシュコンクール」「ジュラ キシュ」

第6位
「ブルクハルト国際音楽コンクール」「第14回ブルクハルト国際音楽コンクール」

第7位
「東京国際声楽コンクール」「東京国際声楽コンクール 結果」

第8位
「tiaa 作曲コンクール」「tiaa 作曲 コンサート」「tiaa 受賞式 作曲」「「tiaa 作曲」「tiaa全日本作曲家コンクール」

第9位
「アーバンプラザ小岩ピアノ」「小岩アーバンピアノ鍵盤」「小岩 アーバンプラザ ピアノ」

第10位
「活水高校」

第11位
「tiaa コンクール」

第12位
「ピアノ 開智」

第12位
「ピアノコンクールつぶやき北海道」

第12位
「バイオリンコンクール長崎予選」

第12位
「ヴァイオリンコンクール広島」

第12位
「愛知 バイオリン コンクール」

第12位
「東京国際芸術協会新人演奏会」

第12位
「日暮里 5月4日 ピアノコンサート」

第12位
「日本ピアノ研究会 ブログ コンクール結果」

第12位
「ペトロフピアノコンクール」

第12位
「まどか 千葉ピアノコンクール入賞 2013年」

第12位
「ヨーロッパ国際ピアノ ガラ・コンサート」

第23位
「コンクール オーディション」
 
 
最後に、「その他」カテゴリーから

第1位
「tiaaブログ」「tiaa blog」「tiaa ブログ」「ブログ tiaa」「tiaa ブログ」「東京国際声楽コンクール ブログ」「東京国際芸術協会 ブログ」

第2位
「東京国際芸術協会」「東京国際芸術協会 評判」

第3位
「片山孝調」

第4位
「tiaa music entertainment」「東京国際芸術協会 cd」

第5位
「恋人よ早く来い」

第5位
「コレペティ なるには」

第5位
「ティア アーティスト」

第5位
「www.tiaa-pro.com」

第5位
「バイオリン 16歳」

第5位
「ピアノ 演奏会 白 ドレス」

第11位
「オペラの中の愛のかたち」

第11位
「リゲティ 4手のための5つの小品 楽譜」

第11位
「リサイタル 悲愴 ソナタ」
 
 
【いろいろなキーワードがあって、私たちとしても面白い集計結果でした。
これからも皆様に興味を持っていただけるような記事を書いて参りたいと存じますので、
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。】

【批評】弦楽合奏団Souvenir della Musica第8回演奏会【雑誌掲載】


ongakugendai201410

『音楽現代』2014年10月号に第8回演奏会昼公演の批評を音楽評論家の菅野泰彦氏が寄稿して下さいました!
足をお運びいただき、私どもの演奏に対する評を執筆して下さった菅野泰彦氏に、この場を借りて御礼申し上げます。

弦楽合奏団Souvenir della Musica 第8回演奏会「愛と業を描く」

ソーベニール・デラ・ムジカの「愛と業」をテーマにした演奏会はゲストの高木和弘(vn)のリードも以後とに、息の合った、情感のある表現で聞かせた。ウェーベルンの『緩徐楽章』(元は弦楽四重奏の曲)では一体感があり、厚みのある音で表情豊かに奏でられた。次の3曲(横山真男編曲)、プッチーニの2曲では繊細な表現で、『菊』での悲しみにくれたような表情感、「ある晴れた日に」(『蝶々夫人』より)では劇的な表現で、情景をも想起させた。ワックスマンの『カルメン幻想曲』での高木のソロは技巧への対応をみせたものの、ただ本来の冴えはいまひとつ感じられなかった。
 デーメルの詩に拠るシェーンベルクの『浄夜』では冒頭で、その邦訳を渡辺文子(S)が情感を込めての朗読、続く演奏は内容に合った表現で、高木の表現も光り、神秘的な雰囲気を作りつつ、男女の対話感や濃密な状況をも感じさせた。その結末での輝きに満ちた純真な表情感も印象を残した。(7月21日昼公演、東京杉並公会堂小ホール)

sdm8_01

sdm8_02

sdm8_03

sdm8_04

sdm8_05

sdm8_06

sdm8_07

sdm8_08

sdm8_09

sdm8_10

sdm8_11

sdm8_12

【2週間前】弦楽合奏団Souvenir della Musica第8回演奏会【チケット販売中】


s_baner1
映画『アナと雪の女王』の原題が『Frozen』であるように、作品名がその国々によってその国民に受け入れられやすい邦題に改められるケースは多いことです。
 
今月の21日(月祝)に開催される弦楽合奏団 Souvenir della Musica第8回演奏会では、シェーンベルク作曲の『浄夜/浄められた夜』を演奏しますが、この曲もそうした作品の一つです。
この作品はリヒャルト・デーメルの詩に基づくもので、原題を『Verklärte Nacht』といいます。ドイツ語『Verklärte Nacht』は英訳では『Transfigured Night(変貌の夜)』となります。キリスト教圏における「変貌」という意味合いが日本人に通じず、和名をつける際に「浄夜/浄められた夜」と意訳されました。
キリスト教圏では8月6日には「基督変貌祭(主の変容祭)」が行われていますが、「変貌」とは、キリストが死んだ後に彼の顔に変貌が現れて人間から神の姿に変わった、という事(主イエスの変容)に由来します。
こうした文化のなかった日本においては、変貌は即ち人間の浄化を抽象化したもの、ということで意訳して和名をつけるに至ったようです。リヒャルト・シュトラウスの「死と変容(Tod und Verklärung)」もこの故事に由来した曲名となります。
 
二人の男女が月明かり一つの冷たい冬の森の中を歩いており、女は、男に出会う前に父親が誰だかもわからない子を孕んでいることを伝えます。男は逡巡した後、その子を自分の子として育てることを決心し、女に伝えます。女の不道徳な罪も、胎児の出自の不幸も、驚愕の告白を受けた男性も、それぞれに浄められて光り輝く夜に消えていきます。
デーメルの詩の内容については以上のようになりますが、この詩はデーメル自身が犯したダブル不倫を基にして作られたものです。到底イエス・キリストとは関係なさそうな不浄な行いでありながら、自分の子ではない神の子を受胎したマリアと神の子イエスをわが子として慈しんだ育ての父、大工のヨゼフとデーメル自身とを重ね合わせた当時としてはスキャンダラス(破廉恥)な内容だったかと思います。
 
なんか面白そうに思えませんか?
もしご興味を持っていただけたら、ご来場をお待ちしております。
一緒に演奏するその他の曲も、「愛(あい)と業(ごう)を描く」と題したテーマに沿って、オペラの名シーンなどを組み合わせております。「業(ごう)」とは「業が深い、業を煮やす、自業自得」など、行為そのものや行為の持っているエネルギーを指します。愛に包まれて昇華されるエネルギー、愛に包まれながらも不幸になるエネルギー、そうしたものを描いた作品を表現できたらと思っております。
1970790_417005215112580_1414544411_n
ダラス室内交響楽団(アメリカ)コンサートマスターの高木和弘氏によるソロの曲、ワックスマンのカルメン幻想曲も見どころ聴きどころの一つです。皆様のお越しをメンバー一同、心よりお待ち申し上げます。
 
     (弦楽合奏団 Souvenir della Musica ヴィオラ奏者/インスペクター : 志村和紀)
 
 
 
dai8kai_omote
< 日時>
2014年7月21日(月祝)
昼公演 14:00 開演 (13:30 開場)
夜公演 19:00 開演 (18:30 開場)

< 場所>
東京・杉並公会堂 小ホール
JR中央線・東京メトロ丸の内線荻窪駅北口徒歩7分
〒167-0043東京都杉並区上荻1-23-15
TEL:03-3220-0401(代)

< プログラム>
ウェーベルン / ラングザマー・ザッツ
プッチーニ / 菊
プッチーニ / ある晴れた日に
ワックスマン / カルメン幻想曲 [solist 高木和弘]
シェーンベルク / 浄夜

< 入場料>
全自由席3,000円
チケットの予約は「こちら」からお願いします。

< 出演者紹介>
dai8kai_ura
こちら」の中のそれぞれの演奏者の写真をクリックしていただくとWEB上でも出演者のプロフィールをご参照いただけます。

TOP

About

TiaaBlogはTiaaスタッフによるブログです。演奏会情報や、舞台の裏話、最新クラシック情報などをお届けいたします! (X)