楽劇「ワルキューレ」


ずいぶん空いてしまいました・・・coldsweats01 ブログ更新スケジュールを組まねば・・・

 

さてさて、4月23日~25日に第2回ワーグナー音楽祭「あらかわバイロイト」楽劇「ワルキューレ」を上演致します!note

指揮の佐々木修氏、そしてドイツオペラハウスの長年指揮を勤めていたクリスティアン・ハンマー氏をはじめ、またまた超豪華キャストでトリプル公演を行いますので絶対に見逃せません!

「ゲネプロ鑑賞」特典つきのお得な3公演通し券もあります、会員割引を利用すればさらに安くなります。

 

TIAAオペラ第47回公演ワルキューレチラシ
第2回ワーグナー音楽祭「あらかわバイロイト」
舞台祝祭劇「ニーベルングの指環」第1日

楽劇「ワルキューレ」

ドイツ語上演・日本語字幕付き

公演日:
2010年 4月23日(金) 16:00開演(15:30開場)
4月24日(土) 13:00開演(12:30開場)
4月25日(日) 13:00開演(12:30開場)

会場:サンパール荒川大ホール

 

特設ページにて2月末に特集記事公開する予定となっていますので、お楽しみにup

「ワルキューレ」特設ページ→http://www.tiaa-jp.com/tiaa_opera/index.html

チケット購入はこちら→4月23日チケット4月24日チケット4月25日チケット3公演通し券

Emotion & Refresh CD発売記念イベント ライブ&サイン会


『Emotional Classic  Vol.1』の発売を記念して、日暮里サニーホールコンサートサロンにて、ミニライブが行われました!

今回の『Emotional Classic  Vol.1』だけでなく、前作のCD『REFRESH!』に収録した演奏家の方々にもご参加いただいて、賑やかな演奏会となりましたhappy01

 

出演した方々はそれぞれ素晴らしい演奏をしてくださり、『Emotional Classic  Vol.1』と『REFRESH!』の魅力をお客様にお伝えするのにふさわしい内容となりました。

最初の演奏者は堀辺祥子さん。ヤン・ティルセンのピアノ曲を演奏してくれました。美しく幻想的な雰囲気が印象に残っています。平岩政子さんは、新発売のCD『Emotional Classic  Vol.1』に収録されているショパンの「別れの曲」とグリーグの「ソナタ Op.7より2楽章」を豊かな広がりのある音で演奏してくださいました。トロンボーンの井上巧さんとピアノの金子明日香さんも、『Emotional Classic  Vol.1』収録のT.クリフの「4つのスケッチ」から2曲を演奏していただきました。最後の神谷玲子さんは当初演奏予定だったバッハの「主よ人の望みの喜びよ」に加えて、ショパンのバラードを弾いてくれるという大サービスがありました!

 

お客様も皆様うっとり聞いていらっしゃって、会場は最初から最後まで和やかな雰囲気に包まれていました。出演者の方々は演奏前後のインタビューもはっきりと答えていらっしゃって、「演奏家は普段こんなに難しいことを考えながら演奏をしているのか」ととても感心してしまいましたrock

 

演奏後はCD販売会&サイン会が行われました。終演後は多くの方が出演者にサインをいただこうと待っていらっしゃいました。

 Snapshot(0)

 Snapshot

 

 最後は出演者全員でニッコリ記念撮影!

とても充実した演奏会でした。皆さんの次の活躍が楽しみです!

Image189

CDのご購入はこちら!http://tiaa-jp.com/scb/shop/shop.cgi?id=2&kid=0

CD「Emotional Classic Vol.1」9月12日発売!


これまでTIAA MUSIC ENTERTAINMETでは、第1弾「at home Classic」、第2弾「at home Wedding」、第3弾「REFRESH!」の3枚のCDを発売されてきました。そして、満を持して第4弾「Emotional Classic  Vol.1」が9月12日(土)に発売を迎えます。riceball

「Emotional Classic  Vol.1」は感傷に浸れる選りすぐりの名曲の数々を収録したオムニバス作品となっています。華やかな曲もあれば、寂しげな曲も収録されており、この1枚のCDを聞いているだけで様々な気持ちを思い起こさせてくれます。7組の演奏家による素晴らしい演奏をお楽しみください!happy01

 また、CD発売を記念して、レコーディングに参加した方々が出演するミニライブとサイン会が行われます。入場料は無料となっていますので、お時間のある方は是非ご来場くださいshine

 

Emotion & Refresh

日時:9月12日(土)、9月21日(月・祝)  開場18:00 開演18:30

会場:日暮里サニーホール コンサートサロン

 

 

Emotional Classic Vol.1 ジャケット写真

Emotional Classic  Vol.1  presented by rising 7 artists and groups

定価:2,100円(税込み)

●収録曲目

1. 水の戯れ/ラヴェル  関根真梨子(ピアノ)

2. 小組曲 より 2.行列/ドビュッシー  鈴木啓太&小林茉莉花(ピアノ連弾)

3. アイ・ガット・リズム/ガーシュイン  髙橋里恵(ピアノ)

4. スワニー/ガーシュイン  髙橋里恵(ピアノ)

ソナタ 第4番 Op.30/スクリャービン  太田亜希子(ピアノ)

5.第1楽章 6.第2楽章

7. 「アルルの女」第2組曲 より 「メヌエット」/ビゼー  鈴木啓太&小林茉莉花(ピアノ連弾)

8. 前奏曲第2集 5. ヒースの茂る荒れ地/ドビュッシー  太田亜希子(ピアノ)

9. ボロディン風に/ラヴェル  関根真梨子(ピアノ)

10. 練習曲 Op.10 第3番 別れの曲/ショパン 平岩政子(ピアノ)

11. 白鳥/サン=サーンス  鈴木啓太&小林茉莉花(ピアノ連弾)

12. ソナタOp.7 より 第2楽章/グリーグ  平岩政子(ピアノ)

13. 組曲「ドリー」 より 1.子守唄/フォーレ  鈴木啓太&小林茉莉花(ピアノ連弾)

14. グラドゥス・アド・パルナッスム博士/ドビュッシー  関根真梨子(ピアノ)

トロンボーンとピアノのための4つのスケッチ/T.クリフ  井上巧(トロンボーン)・金子明日香(ピアノ)

15.ブルース 16.夕闇 17.パステル画 18.印象

19.  うつろな心(ネル・コル・ピウ)による序奏と変奏曲ト長調 Op.38 /N.パガニーニ  森 基之(ヴァイオリン)

20. 献呈/シューマン=リスト  髙橋里恵(ピアノ)

福山かおり・橋本歌織ジョイントリサイタル


2009年8月14日に福山かおりさんと橋本歌織さんのリサイタルがありました。

偶然なのか運命なのか、お二人とも同じ大学の出身で勤務先も同じ(東京音楽学院)、そしてお名前も「カオリ」さん!

昨年の9月から準備が始まり、約1年をかけてリサイタルとなりましたが、それだけの準備をかけたリサイタルにふさわしい内容でした。前半の最初は福山さんのソロでシューマンのソナタ第2番ト短調作品22からスタートし、橋本さんのソロでリストの『巡礼の年』から「泉のほとりで」と「ダンテを読んで」を演奏して下さいました。後半はピアノを1台追加し、2台ピアノによるプーランクの「エレジー」と「カプリッチョ」、ラフマニノフの組曲第2番作品17を演奏して下さいました。アンコールも2曲ご用意されて、サン=サーンスの『動物の謝肉祭』から「白鳥」と、プーランクの「シテール島への船出」を演奏して下さいました。

すみだトリフォニー小ホールでの2台ピアノの響きはとても豊かだったらしく、アンケートにもそこに感銘を受けられた方が多く見受けられました。今回は『ぶらあぼ』や『ヴィヴァーチェ』でも宣伝しておりましたのでお客様の入りもよく、こちらの写真のように終演後は多くの方が出演者待ちをしていらっしゃいました。

090814_2032~001

お二人のファン?後援者?から大きな花束も届き、とても華やかな雰囲気となりました。いらっしゃったお客様は帰られるときに満足そうな幸せなお顔をされていましたので、次のリサイタルの機会が楽しみですlovely

090814_2033~001

ワーグナー音楽祭「あらかわバイロイト」特別演奏会!


2009年10月12日(月祝)17日(土)東京サンパール荒川大ホールにて

二日間にわたって、豪華キャストでお送りします「ワーグナー音楽祭「あらかわバイロイト」特別演奏会」が開催されますnote

 

前回の「パルシファル」公演からスタートした、指揮者クリスティアン・ハンマーとの御縁がつながります。30年に及ぶドイツのオペラハウス指揮者のキャリアを誇るベテラン・マエストロが、若き日本人オーケストラ・歌手たちの情熱に感銘をうけ、定期客演によって継続的にトレーニングを引き受けてくれました。
 「ぐんぐん伸びるあらかわバイロイト」に是非、御期待下さいsign01

 

 「ワーグナー音楽祭「あらかわバイロイト」特別演奏会」公式ページ:http://www.tiaa-jp.com/tiaa_opera/

 

公演監督の田辺とおるさんが執筆した特別記事「船出したあらかわバイロイト」も公開していますので、ぜひご覧下さいsign03

 

チケットのご予約もこちらから!http://www.tiaa-jp.com/tiaa_opera/

TOP

About

TiaaBlogはTiaaスタッフによるブログです。演奏会情報や、舞台の裏話、最新クラシック情報などをお届けいたします! (X)