『神々の黄昏』オーケストラ・リハーサル


先々月から歌手の稽古が始まり、
先月の中旬には指揮のクリスティアン・ハンマー氏も来日して稽古に帯同し、
3日前から、歌手の通し稽古が始まり、
昨日から、オーケストラのリハーサルが始まりました。
明後日からは歌手とオーケストラの合同のリハーサルが開始します。
もう来週にはサンパール荒川に会場入りして、ゲネプロ・本番というスケジュールです。

本当は通し稽古のリポートをしたいのですが、
小道具や衣裳など、まだまだ皆様にお見せできないネタバレが多くなってしまうので
オーケストラのリハーサルをお届けします。

今回の『神々の黄昏』は音楽だけでも4時間半以上あります。
通すだけでも時間がかかりますし、マエストロの意図を練りこむ時間も
必要ですから、昨日と今日のリハーサルでやっと通すことができます。
現在はリハーサルをやっている横でノートパソコンから
デジカメで撮った写真をお届けしております。

指揮のクリスティアン・ハンマーさんと、コンサートマスターの三ツ木さん(右下)です。

ハンマーさんは、ドイツ語と英語でリハーサルを進められますが、
ものっすごい小さな辞書を引いて、日本語で指示して下さったりします。








『神々の黄昏』あらかわバイロイト弁当スタート!


『神々の黄昏』本番では休憩を入れると6時間を超えることになります。
13時の開演から、45分の休憩を2回挟んで19時過ぎに終演となります。
これだけ長いと、途中で小腹が空いてしまったり、
幕間でオペラについて同行者と話をはずませたい、
という方々も多いことと思います。

今回の「あらかわバイロイト」では地元の商店街も巻き込んで、
休憩時間には皆様にお待たせすることなくお食事を提供できるように
会場受付にて、直近の飲食店の予約コーナーを作っております。

「どの休憩で、どのお店の、どのメニューを予約」という承り方をして
引換券をお渡ししますので、その券を持って飲食店にいらっしゃっていただきます。
地域に古くから根ざしているお店が腕をふるって皆様をお待ちしていますので
どうぞご予約をして召し上がってください。

こちらのサイトにメニューやお店が載っていますので、
ご覧いただければ幸いです。
http://tiaa-jp.com/tiaa_opera/Gotterdammerung2011/sp1.html

また地域のホテルとも提携しておりますので、
遠方よりご来場の方には、チケットとセットで宿泊代割引のある
こちらも合わせてご覧下さい。
http://tiaa-jp.com/tiaa_opera/Gotterdammerung2011/sp2.html

地域の音楽祭として、回を重ねるごとに、より一層中身を濃くして参りますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

ワーグナー《神々の黄昏》を楽しむために


 9月3日土曜日16:00~17:30朝日カルチャーセンター・朝日JTB・交流文化塾 新宿にて、ワーグナー《神々の黄昏》を楽しむためのレクチャーが開催されます。

 講師陣は福田祥子(ソプラノ)、今尾滋(テノール)、大塚博章(バス)、岩撫智子(ピアニス)、そして解説は慶応義塾大学講師 吉田真。

 9月23日~25日弊会主催の「神々の黄昏」が原語上演、日本語字幕つきですが、上演時間が正味4時間を超える大作なので、ある程度予備知識がありますと、さらに作品を存分に楽しめるではないでしょうか。

 このレクチャーは吉田氏が「神々の黄昏」の見どころ、聴きどころのポイントを紹介し、実際に公演に出演される歌手の皆さんに作品のハイライトとなる場面を歌って頂きます。

<演奏予定曲目>

  • 第2幕よりハーゲン「ホイホー!ギービヒの者どもよ」
  • 第3幕より「ジークフリートの殺害と死」「ブリュンヒルデの自己犠牲」

詳細はこちら

http://www.asahiculture.com/LES/detail.asp?CNO=127591&userflg=0

『神々の黄昏』掲示板への掲載


9月に行われる『神々の黄昏』のポスターが荒川区の掲示板に貼られました。

こんな格好いいポスター、自分の家の塀にも貼りたい!という御希望がございましたら、若干数まだ残っておりますので、協会宛にお問合せ下さい。

おっと、誰ですか、隣りのスカパラのポスターに目を奪われているのは(笑)

第3回東京国際声楽コンクール関西予選


2011年8月6日、兵庫県・灘区民ホールにて、第3回東京国際声楽コンクール関西予選が行われました。

落ち着きのある、いいホールです。

今年から予選各会場で、当日開演前に舞台上リハーサルの時間を設けました。

 

6月25日の北陸を皮切りに全国各地で繰り広げられてきた地区予選もこれですべて終了。いよいよ准本選・本選へと続いていきます。

その准本選ですが、今年からは東西に分かれての開催となっております。

それぞれの日程・会場は、

西日本准本選 8月27日(土)たんば田園交響ホール

東日本准本選 8月28日(日)イタリア文化会館アニェッリホール

となっています。

予選同様、入場無料での公開審査となっていますので、ぜひ皆様お誘い合わせの上各会場まで足を運んでいただければと思います。

 

TOP

About

TiaaBlogはTiaaスタッフによるブログです。演奏会情報や、舞台の裏話、最新クラシック情報などをお届けいたします! (X)