音楽の贈り物2012


2012年5月5日(土)サントリーホール ブルーローズにて
加茂遥南グローリアさんと弦楽合奏団Souvenir della Musicaによる
ミニ初夏コンサートが行われました。
この日はサントリーホールのカラヤン広場で薔薇の催しがやっており、ちょうどそのイベントの終わる時間帯とコンサートの始まる時間帯が偶然かぶったおかげか?当日券を求めて聴いて下さる方も多かったです。

加茂さんは、私ども東京国際芸術協会主催の全日本ジュニアクラシック音楽コンクール(第22回)において声楽部門中学生の部第2位を獲得されました。

前回「音楽の贈り物2011」では東邦音楽大学附属東邦中学の3年生でしたが、新春を向かえ附属高校の1年生に進級し、体格も声質も一段階大人になり音楽性もトークも大人の雰囲気が出てきました。

こうした年齢のうちからピアノ以外の器楽伴奏でできる機会に
恵まれていると、アンサンブル(演奏中のコンタクト)のコツなどが
吸収力の高い若いうちから身につきますので、将来が楽しみです。

フランク/「荘厳ミサ」より 『天使のパン』
ヘンデル/オペラ「リナルド」より 『私を泣かせてください』
加茂遥南グローリア(Sop.)

ヴィヴァルディ/「調和の霊感」より2つのヴァイオリンのための協奏曲イ短調
福本牧(Ⅰ.Vn.)西垣奈津美(Ⅱ.Vn.)

モーツァルト/歌劇「魔笛」より 序曲

モーツァルト/歌劇「ドン・ジョバンニ」より 『ぶってよ、マゼット』
加茂遥南グローリア(Sop.)

最後は、アンコールとしてシューベルトのアヴェ・マリアを照明を落とした中で演奏し、しっとりと終えました。

この日の加茂さんの演奏は、後日、youtubeにアップしますので、またそのときにブログで御案内しますね♪

第4回東京国際声楽コンクール募集要項配布中


2012年6月~8月にかけて開催される
第4回東京国際声楽コンクール募集要項
を配布しております。

今年は開催地も増えておりますので、
今まで遠くの会場で受けていた方々も
お近くの会場で受けていただけるようになるのではないでしょうか。

以下からも要項をご覧いただいたりダウンロードできますので、
御参加を検討されていらっしゃる方々は
ぜひリンク先までお越し下さい。

第23回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール募集要項配布中


2012年6月~8月にかけて開催される
第23回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール募集要項
を配布しております。

今年は開催地も増えておりますので、
今まで遠くの会場で受けていた方々も
お近くの会場で受けていただけるようになるのではないでしょうか。

以下からも要項をご覧いただいたりダウンロードできますので、
御参加を検討されていらっしゃる方々は
ぜひリンク先までお越し下さい。

西山淳子チャリティーピアノリサイタル赤十字社募金報告


2011年9月18日(日)にサントリーホール・ブルーローズにて開催された西山淳子チャリティーピアノリサイタルにおいて、多くのお客様に募金いただいた大切なお金が西山様の手で日本赤十字社に送られ、10月17日に領収となりました。
西山淳子さんは兵庫にお住まいですが、震災で被害を受けられた方々のために東京でもチャリティーコンサートを、と企画されて当日に臨まれました。
大切なお気持ちを託されたご来場の皆様に感謝するとともに、確かに日本赤十字社にお届けしたことの証として、受領書を添付させていただきます。

まだまだ被災地では支援の手が届かないことが多いと聞きます。
継続した支援に向けて、われわれ音楽家ができることなすべきことを続けて参らねばと改めて思います。

榎本玲奈ピアノ・リサイタル


2011年10月9日(日)に榎本玲奈さんのリサイタルが、日暮里サニーホール・コンサートサロンにて開催されました。

素敵なお花が届いていますね。

真っ赤な薔薇の花束も届いています。

お!ドレスのすそも白い薔薇です。
薔薇がお好きなんでしょうか?

依頼を受けて演奏する曲ではなく、自発的に演奏したいという気持ちが出ていている意欲的なプログラムが並んでいました。
えてして、そういう選曲はお客様からは難解と捉えられがちなのですが、この日のお客様たちは大盛り上がり。
アンコールは打ち込みの録音素材と合わせながらの曲をお届けしましたが、こちらも拍手がなりやまず何度も舞台に呼び戻されていました。

榎本さんの次のコンサートのチラシ、かっこいいですね!
この日のご本人の私服は、緑のチェック柄のミニのワンピにヴィヴィアン・ウエストウッドのワンポイントの入ったニーハイというスタイルですし、このチラシのようなカッコイイのも似合いますし、こだわりを感じます。

TOP

About

TiaaBlogはTiaaスタッフによるブログです。演奏会情報や、舞台の裏話、最新クラシック情報などをお届けいたします! (X)