2019年3月16日(土)に日暮里サニーホールコンサートサロンで
Flute Quartet pisca-pisca 2nd Concert~再び光彩は灯る~が開催されました。

東 雅也
Masaya Azuma Flute

北海道出身。17歳よりフルートを始め、国立音楽大学演奏学科を卒業。第34回北海道管楽器個人コンクール金賞。第18回大阪国際音楽コンクールアンサンブル部門入選。第28回日本クラシック音楽コンクールアンサンブル部門第3位受賞。これまでにフルートを、立川和男、高橋聖純、岩花秀文、菅井春恵の各氏に師事。室内楽を小林裕、菅井春恵の両氏に師事。卒業後もアンサンブルなど演奏活動を行う。

田島 香菜
Kana Tajima Flute

埼玉県出身。12歳よりフルートを始める。埼玉県立松伏高等学校音楽科を経て、国立音楽大学演奏学科を卒業。同大学の推薦により卒業演奏会、第45回日本フルート協会主催デビューリサイタルに出演。第2回北関東甲信越音楽系高等学校演奏会に出演。第10回関東甲信越支部 管弦打楽器ソロコンテスト高校生部門優秀賞、第20回長江杯国際音楽コンクール 管楽器・大学の部 第2位、第69回TIAA全日本クラシック音楽コンサートにオーディションを経て出演、及び奨励賞受賞。これまでにフルートを、佐久間由美子、齋藤真由美、中島恵の各氏に師事。室内楽を小林裕、菅井春恵の両氏に師事。現在、国立音楽大学上級管打楽器ソリストコース1年在籍。

田邉 実季
Miki Tanabe Flute

東京都出身。国立音楽大学修士課程1年。16歳でフルートを始め、大友太郎、佐久間由美子、高木綾子、坪井ユキの各氏に師事。第45回日本フルート協会主催デビューリサイタルに出演。ムジカ・サンタンジェロ新人演奏会オーディションにて新人優秀賞、高木綾子先生による公開マスタークラスオーディションに合格、第18回大阪国際コンクール管楽器ソロ・アンサンブル部門にて入選。第28回日本クラシック音楽コンクールアンサンブル部門にて第3位受賞。pisca-piscaでデイサービスセンターや児童施設での演奏ボランティアなど、様々な活動を行っている。

溝川 麻由
Mayu Mizokawa Flute

岡山県明誠学院高等学校を経て、国立音楽大学演奏学科を卒業。第16回岡山学生フルートコンクール第1位、第25回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール審査員賞、第30回中国ユース音楽コンクール奨励賞、第18回大阪国際音楽コンクールアンサンブル部門入選。第28回日本クラシック音楽コンクールアンサンブル部門第3位受賞。これまでにフルートを大友太郎、星島明朗、安達雅彦の各氏に師事。室内楽を菅井春恵氏に師事。現在は、アンサンブルを中心に演奏活動を行っている。

 

G.ロッシーニ(編曲:神田寛明)
歌劇「セミラーミデ」序曲

L.アンダーソン
ワルツィング・キャット

鶴薗明人
組曲「あめ」より
いそぎあめ かざりあめ わたりあめ

Y.デポルト
イタリア組曲

多久潤一朗
ローズ・ローザ

以下は当日配布しましたプログラムより、pisca – piscaのみなさんからお客様に向けてのメッセージを以下抜粋
本日は、pisca-pisca 2nd Concertにお越し下さいましてありがとうございます。
昨年に引き続き、早くも2回目を迎える事ができ大変嬉しく思います。本日は心を込めてレベルアップした私達の演奏をお届け致しますので、どうぞ最後までお楽しみ下さい。
最後に、ご指導して下さった菅井春恵先生、主催して下さった東京国際芸術協会様、この場をお借り致しまして深く感謝致します。