2019年2月23日(土)に日暮里サニーホールコンサートサロンで
柿内美緖オカリーナリサイタル2019東京公演が開催されました。

柿内美緖
Mio Kakiuchi オカリーナ

くらしき作陽大学音楽学部音楽学科ホルン専攻卒業。オカリーナを大沢聡氏に師事。第21回長江杯国際音楽コンクール管楽器部門第1位。第22回ブルクハルト国際音楽コンクール、第70回TIAAクラシック音楽コンサート、第1回日本奏楽コンクール入選。山梨オカリナ連盟理事。東京オカリナカルテットメンバー、トート音楽院、MIKIミュージックサロン心斎橋、各講師。

海野綾子
Ayako Umino ピアノ

山梨英和高校・国立音楽大学卒業後、プラハに渡り、カレル大学にてチェコ語とチェコ学を学ぶ。その後、プラハ芸術アカデミー(HAMU)に在籍し、故Miroslav Langer教授、Hana Dvorakova氏の下で研鑽を積む。現在、ソロ・室内楽・伴奏の他に、オーケストラの鍵盤楽器などを担当し演奏活動を行う。

織茂 学
Manabu Orimo 作曲

武蔵野音楽大学器楽学科卒業。大学卒業時にカーネギーホールにて初の海外演奏。吹奏楽におけるピアノの第一人者として、多くのバンドの演奏会のゲストに招かれている。現在、ピアニスト、作曲家、指揮者、吹奏楽指導者、各種コンクールの審査員など、多方面で活躍する音楽家の1人である。

上林裕子
「道の記憶」~フルートとピアノのための小品集より
木漏れ日の道

F.クライスラー
美しきロスマリン

織茂学
トリプルオカリナとピアノのための 胡蝶の夢(委嘱作品・初演)

京都地方民謡/赤木りえ 編曲
竹田の子守唄

D.ミヨー
スカラムーシュより 第2楽章「モデレ」第3楽章「ブラジレイラ」

P.バスラー
3つの賛美歌より アメイジング・グレイス、まもなくかなたの

M.ファリャ
バレエ音楽「恋は魔術師」より 火祭りの踊り

A.ドヴォルザーク/F.クライスラー
スラヴ幻想曲

以下は当日配布しましたプログラムより、柿内 美緖さんからお客様に向けてのメッセージを以下抜粋
本日は「柿内美緖オカリーナリサイタル2019東京公演」にご来場いただき、誠にありがとうございます。多くの皆さまにお力添えいただき、リサイタルを開催できますことを、本当にありがたく、幸せに感じています。また今回は、作曲家の織茂学氏に楽曲制作を依頼し、トリプルオカリナとピアノのためのオリジナル作品を初演させていただきます。どうぞご期待ください。結びに、リサイタル開催にあたりご協力いただきましたすべての皆さまに、心より感謝申し上げます。