2018年5月12日(土)に日暮里サニーホールコンサートサロンで
吉田さや佳・香取里奈 ランチタイム コンサート が開催されました。

吉田さや佳
Sayaka Yoshida, クラリネット

13歳よりクラリネットを始める。2016年東京国際芸術協会、2017年Kurt Schmid氏・WMSより奨学金を授与され、ウィーン国立音楽大学でのムジークセミナー参加。いずれも選抜コンサートに出演しディプロマ取得。第58回西日本国際音楽コンクール(福岡)NHK福岡放送局賞を受賞。2017年ディヒラーコンクール(ウィーン)にて最高点を獲得し第一位。現在はソロや室内楽、国内オーケストラの演奏会に客演奏者として参加する等の演奏活動を行なっている。ホームページ→ https://clantico38.amebaownd.com

香取里奈
Rina Katori, ピアノ

東京都出身。6歳からピアノを始める。2016年、2017年ウィーン国立音楽大学夏季セミナーを受講。2016年グーテンブルン城での参加者コンサート、2017年修了コンサートに選出され出演。同セミナーにてディプロマを取得。現在は東京を中心に様々な演奏会でソロとして活躍する他、器楽や合唱団の伴奏ピアニストとしても活動の幅を広げている。ピアノをジュゼッペ・マリオッティ、鹿野千里の各氏に師事。

 

ピエルネ:カンツォネッタ 作品19
Pierné:Canzonetta Op.19

ショパン:24の前奏曲集より 第11番
ロ長調 作品28-11
Chopin:24 Préludes No.11 H-dur Op.28-11

ショパン:スケルツォ 第4番 ホ長調 作品54
Chopin:Scherzo No.4 E-dur Op.54

リスト:愛の夢 第3番
Liszt:Liebesträume No.3

ドビュッシー:プレミエ・ラプソディー
Debussy:Première Rhapsodie

シューマン:幻想小品集 作品73
Schumann:Fantasiestücke Op.73



以下は当日配布しましたプログラムより、吉田さや佳さん、香取里奈さんからお客様に向けてのメッセージを以下抜粋
本日はお忙しい中お集まり頂き、誠にありがとうございます。
クラシックの演奏会というと、「難しい・堅苦しい」といったイメージがつきもので、ついつい敬遠しがちかもしれません。今回は、日頃あまりクラッシックに馴染みのない方にも、もちろん反対に好きな方にも、皆様に楽しんで頂けるにはどうすればいいかということを常に考えながら作り上げてきました。曲も、一度は聴いたことのあるものだったり、休日のお昼時に合うような聴き心地の良いものを中心に、セレクトしてみました。
皆様に少しでも楽しんで頂けたら嬉しいです。