2018年3月10日(土)に日暮里サニーホール・コンサートサロンで原田侑奈ハープリサイタルを開催いたします。リサイタルに向けて原田侑奈さんにインタビューいたしましたので、ご覧ください。

・今回のリサイタルに向けての抱負を教えてください。

今回が初めてのソロリサイタルです。このような機会をいただき、心から嬉しく思っていると同時に気が引き締まる思いです。
様々な経験を通して学んだことを今の私らしく表現出来れば、と思います。いつもこだわっている音色に更に磨きをかけて、一番良い音でお聴かせしたいです。

・演奏される曲の聴き所などを教えてください。

バロック〜近代までの幅広い時代の作品を集めたので、ハープの魅力を存分にお伝えできると思います。時代や国によって異なる雰囲気、それぞれの特徴を楽しんでいただきたいです。

・あなたにとって音楽とは何ですか。

この世で最も美しいものです。
音楽によって癒されたり、感情を揺さぶられたり、人の心の奥深くまで入っていくことができる、素晴らしいものだと思っています。
私にとって音楽は、私を表現できる唯一の手段です。

 


演奏会詳細

2018年3月10日(土)原田侑奈ハープリサイタル
時間: 19:30開演(19:00開場)
料金: 全席自由 2,500円
出演:

原田 侑奈  Arina Harada,  ハープ
吉野篤子、吉野直子、井上美江子の各氏に師事。第26回日本ハープコンクール本選出場。東京国際芸術協会新人演奏会等に出演。これまでにI.モレッティ氏(ヴィルクローズ音楽アカデミー)、E.フォンタン=ビノッシュ氏(ニース夏期国際音楽アカデミー)、M.アガザリアン氏(世界ハープ会議)のマスタークラスを受講。

 

プログラム:
C.P.E.バッハ:ハープ・ソナタ 1楽章
J.B.ルイエ (M.グランジャニー編):トッカータ
L.シュポア:フランス民謡「わたしの人生の春」の主題による変奏曲 作品36
G.タイユフェール:ハープ・ソナタ
G.フォーレ:即興曲 作品86

 

チケットはまだお求めいただくことが可能です。コチラからご注文下さい。