2018年3月24日(土)に日暮里サニーホール・コンサートサロンで米川知里ピアノリサイタルを開催いたします。リサイタルに向けて米川知里さんにインタビューいたしましたので、ご覧ください。

・今回のリサイタルに向けての抱負を教えてください。

私にとって初めてのリサイタルです。このような機会をいただけたことを本当に嬉しく思います。
自分で選曲してリサイタルを開くことが小さい頃からの夢でした。
一音、一曲に感謝の気持ちを込めて演奏します。演奏を通して、音楽の魅力や私の音楽に対する想いが伝われば幸いです。

・演奏される曲の聴き所などを教えてください。

今回のプログラムには様々な国の作曲家から様々な性格の作品を選びました。
それぞれの作品の形式感や和声感、色彩感などのちがいを感じ、楽しんでいただきたいです。

・あなたにとって音楽とは何ですか。

私が唯一飽きないもの。これはこれからも一生かけて考えていこうと思います。

 


演奏会詳細

2018年3月24日(土)米川知里ピアノ リサイタル
時間: 17:30開演(17:00開場)
料金: 全席自由 2,500円
出演:

米川 知里
Chisato Yonekawa,  ピアノ
桐朋学園大学附属子供のための音楽教室、桐朋女子高校音楽科にて音楽を学ぶ。ピアノを加藤明子、三上桂子、C.ヒンターフーバー各氏に、室内楽を藤井一興、加藤真一郎各氏に師事。大阪国際音楽コンクールAge-J3位。スタインウェイコンクールDカテゴリー1位。ジュラ・キシュ国際ピアノコンクール高校生の部1位他入賞多数。

 

プログラム:
ベートーヴェン:ピアノソナタ 18番 op.31-3
ショパン:スケルツォ 4番
フランク:プレリュード、コラールとフーガ
リスト:ハンガリー狂詩曲 6番

 

チケットはまだお求めいただくことが可能です。コチラからご注文下さい。