2017年6月4日(日)に日暮里サニーホール コンサートサロンで
谷村香衣ヴァイオリンリサイタル が開催されました。
 

谷村香衣:ヴァイオリン
現在、桐朋学園大学音楽学部ソリスト・ディプロマ・コース1年在籍。第69回全日本学生音楽コンクール高校の部東京大会第3位。第17回日本演奏家コンクール第1位、及び準グランプリ、神奈川県教育委員会教育長賞。東京国際芸術協会新人優秀賞受賞。第12回プロジェクトQに参加。ソフィア・フィルハーモニー管弦楽団、パザルジックオーケストラなどと共演。小澤征爾音楽塾、小澤国際室内楽アカデミー奥志賀に参加。現在、徳永二男氏に師事。
 
 

三浦舞夏:ピアノ
3歳よりピアノを始め、徳永まさみ氏に師事。第15回ショパン国際コンクールin ASIA高校生部門アジア大会金賞。第3回、第7回、第9回ミュージック・アカデミーinみやざき優秀賞受賞。宮崎国際音楽祭、ヤマハ銀座サロンジョイントコンサート、三鷹市芸術文化センター若い芽のコンサート等に出演。2014年、2015年度宗次エンジェル基金/公益社団法人日本演奏連盟新進演奏家国内奨学生。これまでに講習会等で伊藤恵、上田晴子、児玉桃、横山幸雄の各氏に師事。室内楽を徳永二男、練木繁夫、三上桂子、三輪郁、毛利伯郎、エマニュエル・ジラールの各氏に師事。現在、桐朋学園大学音楽学部3年在学中。三上桂子氏に師事。
 
 
 

ブラームス:F.A.E.ソナタ より スケルツォ
 
ラヴェル:ツィガーヌ
 
クライスラー:美しきロスマリン
 
ワックスマン:カルメン幻想曲
 
プロコフィエフ:ヴァイオリンソナタ第2番ニ長調 作品94bis


 
 
 
以下は当日配布しましたプログラムより、谷村香衣さんからお客様に向けてのメッセージを以下抜粋
 
 本日はお忙しい中、リサイタルにお越しくださり有難うございます。
 今回は東京国際芸術協会様のご支援をいただき、大学に入り初めてのリサイタルです。
 新たなスタートとして、名曲、超絶技巧など華やかなプログラムに挑戦させていただきます。
 ヴァイオリンを習い始めた5歳から、勉強する機会をいただき続けていることに感謝しながら、演奏させていただきたいと思います。