2016年12月18日(日)に日暮里サニーホール コンサートサロンで
白井麻友・田中美穂・丸山朋文ピアノトリオ・リサイタル が開催されました。
白井麻友
白井麻友Mayu Shirai, ヴァイオリン
東京藝術大学卒業。第56回全日本学生音楽コンクール高校の部全国第1位、第16回日本演奏家コンクール第1位、第20回KOBE国際音楽コンクール最優秀賞、第10回セシリア国際音楽コンクール第1位、ほか多数のコンクールで優勝。2005年度ロームミュージックファンデーション奨学生。これまでに、ヴァイオリンを澤和樹、故・若林暢、花田和加子、清水厚師の各氏に師事。兵庫芸術文化センター管弦楽団フォアシュピーラー、高嶋ちさ子12人のヴァイオリニスト、新日本フィルハーモニー交響楽団フォアシュピーラー(契約)を経て、現在、サントリーホール室内楽アカデミー第4期フェロー。http://mayushirai.jp/
 
 
田中美穂
田中美穂:ピアノ
フェリス女学院大学音楽学部を首席で卒業。卒業演奏会、神奈川県立音楽堂新人演奏会に出演。東京藝術大学修了。幕張シンフォニーオーケストラ、ポーランドクラクフ室内管弦楽団、プロメテウス弦楽四重奏団と共演。西条市制60周年記念事業でポーランド国立放送交響楽団と共演。日本モンゴル親善協会の依頼により「モンゴル国立オペラ劇場」にて国際デビュー。現在演奏活動の傍ら、後進の指導に力を注いでいる。日本演奏家コンクール事務局長。洗足学園音楽大学非常勤講師。河野元、辛島輝治、西川秀人、ヘルムート・ロロフ、ジャック・ルビエ、ミヒャエル・ケラーの各氏に師事。
 
 
丸山朋文
丸山朋文:チェロ
東京藝術大学卒業。モスクワコンセルバトリアインジャパンに参加。ヴァレンティン・フェイギンに師事。ロンドンにてウィリアム・プリースに師事。大学在学中に小林研一郎指揮、藝大フィルハーモニアとエルガーのチェロ協奏曲を演奏。小田野宏之指揮、同オーケストラと出塚健博氏のチェロ協奏曲を初演。国際交流基金と難民を助ける会主催、日露友好コンサートに出演。サハリンのチェホフ国立劇場にてラフマニノフのチェロソナタを演奏し、その模様がサハリン全土に放映され絶賛される。映画「父をめぐる旅」、「物置のピアノ」の音楽を作曲。安宅賞受賞。同声会賞受賞。これまでに、チェロを勝田聰一、河野文昭、花崎薫の各氏に師事。
 
 
IMG_5150

IMG_5151

IMG_5154

IMG_5155

IMG_5156

IMG_5158

IMG_5160

IMG_5162

IMG_5163

IMG_5166

IMG_5167

IMG_5168

IMG_5169

IMG_5172

IMG_5178

IMG_5182

IMG_5185

IMG_5186

IMG_5187

IMG_5193

IMG_5195

IMG_5196
サン=サーンス:序奏とロンド・カプリチオーソ イ短調 作品28
ショパン:序奏と華麗なるポロネーズ 作品3
ブラームス:ピアノ三重奏曲 第1番 ロ長調 作品8
白井1

白井2

白井3

白井4

白井5

白井6

白井7

白井8

白井9

白井10

白井11

白井12

白井13

白井14

白井15
 
 
以下は当日配布しましたプログラムより、出演者の皆さんからお客様に向けてのメッセージを以下抜粋
 
この度は、私たちのピアノトリオ・リサイタルに足をお運び頂き、ありがとうございます。ヴァイオリンとピアノ、チェロとピアノの技巧的で華やかな小品から、ブラームスのロマンティックで憂いに満ちたピアノ三重奏曲と、形式も性格も多様なプログラムですが、室内楽の愉しさと魅力をお伝えできれば嬉しいです。短い時間ではありますが、心を込めて演奏させて頂きます。どうぞお楽しみください。