2010年 9月 の記事

「あらかわバイロイト」特別公演 リハーサル最終日


昨日、27日がソリストさん方とオーケストラとの最終リハーサルでした。

福田祥子さん(ソプラノ)と角田和弘さん(テノール)によるプッチーニとワーグナー

イタリアものとドイツものを一晩で歌い・演奏する、これはかなりの挑戦とも思えましたが

聴いてみると、このお二人であれば成功に至ると確信しました。

オーケストラもいい音が鳴ってきました。マエストロによるオペラの解釈が加わると

その後のオーケストラの音もそのように変わってきます。

マエストロとコンサートマスターの絶妙のコンタクト♪

TIAAオペラ監督の田辺とおるさんも、いらっしゃっていました☆

オーケストラ始動 『あらかわバイロイト』プッチーニ&ワーグナー・ガラ


昨日、9月23日に、いつも使用している練習会場にて、『あらかわバイロイト』特別公演 プッチーニ&ワーグナー・ガラコンサートのオーケストラ練習が始動しました。

 デジカメの技術はすごいですね。先日購入したデジカメ本体は3枚の写真を繋げてパノラマにしてくれます。つなぎ目も結構ナチュラルにしてくれていますね。

表示されている画像は縮尺が変形していますので、画像をクリックして大きくしてご覧になってみて下さい。

日本では取り上げられる機会が少ないワーグナーは、他の作曲家のオペラやシンフォニーとも違う特別な世界です。でも『あらかわバイロイト』本公演をすでに2回やり終え、特別公演も今回で2回目。オーケストラもワーグナーの世界を表現できるオーケストラとして着実に進化していっています。

昨日の練習ではソリストが入らずにオーケストラのみでのリハーサルでしたが、今日からソリストのお二人もリハーサルに合流されます。リハーサルの様子はまたご報告させていただきます。

マエストロは休憩中もスコアに目を通されます。 そして、傍らにはファンタグレープ♪

TOP

About

TiaaBlogはTiaaスタッフによるブログです。演奏会情報や、舞台の裏話、最新クラシック情報などをお届けいたします! (X)